自分で作るホームページのお手伝いをしています。

連絡先
カインドケア会社案内へ
株.カインドケア
TEL:04-7178-3232

関連サイト
・自由診療クリニック

TOP

フラッシュ制作1

フラッシュ制作2

ビデオ動画編1

ビデオ動画編2

教材サイト

よくある質問


プロバイダーとは

レンタルサーバーとは

激安,格安サーバー

標準,安心サーバー

Facebookとブログ

無料ブログの秘密

フラッシュ動画の応用

フラッシュ=アニメ動画という認識の方が強いと思いますが
実用的には、画像や動画に効果を加えて活用しています。

画像に命令を指定

右の動画は上の液晶テレビと、下のリモコンが1つのフラッシュ動画になっています。
このように、複数の画像を組み合せて、画像にさまざまな命令(効果)を加えることができるのがフラッシュの利点です。

通常はAdobe(アドビ)のソフトを使ってフラシュを作成していますが、初心者がフラッシュ動画を作るなら、フリーソフトのParaFla(パラフラ)でも充分です。

この頁のフラッシュはすべてParaFlaで作成したものです。

もっとも簡単な応用

ホームページを作る時にリンクの挿入は欠かせませんが
フラッシュ使うと視覚効果のあるリンクの挿入が簡単にできます。

画像にリンクを貼る

画像にリンクを貼る方法はいくつもありますが、フラッシュを使うと、複数の画像に一度にリンクを 貼ることが簡単にできます。また、マウスが触れた時にリンク画像を変化させたい場合もフラッシュならば、いとも簡単に作成できます。

1枚の画像より軽くなる

フラッシュソフトは、複数の画像を.swfという1つのファイルに書き直し、ファイルサイズの圧縮もしますので、元の画像1枚.jpgファイルより軽いサイズに作ることが可能です。

フラッシュ制作の注意点

ホームページに視覚効果の高いフラッシュを使うことで、良いことが沢山ありますが
注意しなければならない点もあります。

見られないパソコンやスマホがある

前頁でも説明しましたが、フラッシュを見るためには、パソコンに「フラッシュ・プレイヤー」がプラグイン(追加機能を提供するための小さなプログラム)がインストールされていなければなりません。

※パソコンは購入時の初期設定の段階で、インターネット閲覧ソフト(ブラウザ)と同時にインストールされています。

正しく表示しないブラウザ

ブラウザとはインターネット閲覧ソフトのことで、IE(Internet Explorer=インターネット・エクスプローラー)の他に、さまざまなソフトがあり、閲覧者が使用しているインターネット閲覧ソフトやソフトのバージョンによって、フラッシュが正しく表示されない場合があります。

※殆どのパソコンで初期設定の段階はIEで、現在約85%の人はIEを使用。 特に初心者の場合は、ほぼ97%以上IEでインターネットを閲覧しています。

SEO的には不利

SEO=検索エンジン最適化とは、GoogleやYahooなどの検索エンジンにおいて、キーワードで検索をかけた際に自分のホームページが上位に表示されるようにすることです。フラッシュは1つのファイルとしてしまうために、フラッシュ内のそれぞれのキーワードは検索エンジンにはひっかかりません。

※SEOを考慮する場合には、1頁にフラッシュファイルは、あまり多用しないほうが無難です。

フラッシュプレイヤー

フラッシュ・プレイヤーはAdobe(アドビ)社から無償配布されています。最新版のフラッシュ・プレイヤー(Flash Player)のダウンロード


主なブラウザの種類

FireFox
GoogleChrome
Safari
Opera
などがあり、たいていはこれらのソフトとIEを併用してインターネットを閲覧しています。


SEOとは

SEOの説明
SEOの実情
読み比べてご参照ください。

要点の整理

画像にさまざまな効果(命令)を加えることができるフラッシュ動画。

・複数の画像を組み合せて、リンクや案内の効果を高めることができる。
・複数の画像を使用しても、ファイルサイズは重くならない。
・ブラウザソフトの種類、バージョンによって正しく表示できない場合がある。
※この頁をスマートフォンで閲覧している8割くらいは見えていないと思います。

ホームページを作ったら、SEOが気になったり、すべての人に見てもらえるようにと、色々欲も 出てきますが。自分で作って楽しくなるホームページ、自分で運営するホームページこそが、息長く支持されるホームページになると考えています。

フラッシュ1へ  ビデオ編1へ